スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
最近買ったカメラとかレンズとかオプションとか。
2013/01/14
明けましたね。今年もよろしくお願いします。

今年もやりたいこといっぱいで、抱負もたっぷりですが、まずは卒論に集中です。他は春から頑張る。

2013年最初の記事ですが、今回はカメラ系の話です。
たまにはロケット以外の話でもしようかと。


130114_16
2xテレコン+SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACROという組み合わせで撮ったカラス。


カメラ・写真 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<冬の大森山動物園に行ってきたよ. | ホーム | 去年の今頃何してたっけ、という回想(ほぼ種子島ロケットコンテストについて)>>
コメント
Re: 探査機のレンズはダイヤモンド
もうろく爺さんさん,コメントありがとうございます!
天然ダイヤモンドのレンズ,すごい.
今は人工ダイヤとか使ってコストは低くなっているのでしょうかね.
最初の目的は戦略的用途ではありますが,
デジタルカメラの誕生は宇宙開発をより発展させる転機になったのは素晴らしい.
2013/01/22
PEZ URL[編集]
Re: タイトルなし
熱中人さん,コメントありがとうございます!
フィルムの感光防止に鉛バッグに入れても,
中がやはり再チェックでただの二度手間になった経験があります.
今は高感度フィルムでもそのまま通しても大丈夫みたいですが,
なーんか不安になってしまったり・・・
2013/01/22
PEZ URL[編集]
探査機のレンズはダイヤモンド
惑星探査機のカメラレンズは温度差、熱で変形しない、天然ダイヤモンドを研磨してつくります、そのため大変高価です

米国、ミダス・スパイ衛星搭載のイーストマン・コダック社のインスタントカメラがフィルム切れになると、高価なスペースデブリとなるので、フイルム切れがない、撮影済みのフィルムをパラシュートで回収しなくてもよい、レンズに捉えた映像をCCD個体撮像素子で電気信号に変換、電子メモリーに記録して、米国上空に来たら、電子メモリーから読み取り、デジタル信号で暗号化して地上へ電波で送る、フィルム不要で何度でも撮影、記録、読み取り、消去できるデジタルカメラが搭載されたKー11スパイ衛星になった、これがハップル天体望遠鏡衛星の地上観測バージョンです
2013/01/17
もうろく爺さん URL[編集]
ネコがトラみたいに写る迫力レンズですね!
最初にブラックロックへ行った時
CONTAXを持って行きましたが、
空港でフィルムのセキュリティチェックが
大変でした。
2013/01/16
熱中人 URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rocketoycam.blog13.fc2.com/tb.php/102-15a1d308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。