スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
前回打ち上げたロケットの詳細とか。2
2010/02/15
今回は、【痛い?】痛ロケットを打ち上げてみた2【そうでもない】の打ち上げに関しての記事です。

機体については、こっちの記事

さて、打ち上げの結果はというと、半分失敗の半分成功でした。

失敗したとこは、
・2段式の打上
・パラシュートの開傘(1/3個)

成功したとこは、
・映像の安定化




失敗成分のほうが多いな。




まず失敗したとこについて。

・2段式の打上
今回は、A10-0Tエンジンを1段目に追加し、2段目にC6-5エンジンを使用する2段式でした。
1段目を追加することで、計算上約16m(当初の予定は30m)高度を伸ばすのを目的としました。
ですが、結果は墜落・・・
原因としては、「2段目の点火・接続テープの燃焼・1段目の切り離し」のタイムラグを考えていなかったことがあります。
つまりは設計ミスです・・・
1段目が燃焼終了後、2段目が燃焼開始し、十分な推力を得るまでの時間を把握できていませんでした。
1段目を切り離す際に、機体が安定するのに必要なスピードが足りなくなってしまい、機体は傾き、そこで2段目のエンジンが本領発揮した、という具合です。
地面に雪が積もっていたので、機体の破壊は逃れました。


・パラシュートの開傘(1/3個)
映像の安定化のためにパラシュートを1個から3個に増やしましたが、3個のうち1個が開きませんでした。
開かなかったパラシュートは、ヒモが絡まっていたというわけではなく、ただ単にパラシュートが折りたたまれた状態のままでした。
パラシュートの素材には、アルミ蒸着シートを使用しています。
軽く、反射性が高いので視認性がいいのですが、どうやら折り目に弱いようです。
折り目をしっかりつけてしまうと、開きが悪くなりますね。
今回は小さいスペースにパラシュートを4つ(ペイロード3つ、機体下部1つ)収納するため、キッチリ折りたたみました。
これが原因でしょうね。
ナイロン生地のパラシュートを作れればいいんだけどなー。


成功したとこについて。

・映像の安定化
EYE1では、ペイロード部のパラシュートが1つでした。
そのため不安定になり、映像が回転してしまいました。
そこで3つにしたわけですが、これは大成功だったと思います。(1つ開かなかったけど)
実際2つしか開いてなかったので、風にあおられると回転してしまいましたが、1つの時と比べると断然安定していました。
3つ開けば、更に安定すると思います。


そういえば、今回は結構流されてしまいました。
降下速度を3m/sにしていたんですが、遅すぎましたね。
パラシュートが2つしか開いてなかったので、実際はもう少し早く落ちてましたが。

もし3つ開いていたなら、更に流されていたんだろーなー

次からは4m/sにしておきます。5m/sでも問題なさそうですね。



はい。




さて、EYEシリーズ3号機『EYE 3』では、ちょっとでも高度を稼ぐために、径を小さく、軽量化します。
ちなみに2段式じゃないです。
それは4号機ということで・・・


文字ばかりの記事になってしまいました。

それでは。
スポンサーサイト

モデルロケット | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<微小重力実験機。 | ホーム | 前回打ち上げたロケットの詳細とか。>>
コメント
Re: パラシュートは布製がベスト
> 100円ショップのナイロン生地のスカーフを六角形に切り抜き裁縫の得意な彼女に頼んでたこ糸を縫い付けてパラシュートを作りました、もちろんガスピストン方式です
コメントありがとうございます。
100円ショップにナイロン生地のスカーフがあったとは。。情報ありがとうございます。
生地だけを発注しようか迷っていましたが、安価に手に入りそうでよかったー。
あとラインにはケブラーなんかを使いたいですが・・・これは発注でしょうね。

布生地パラシュートのネックといえば、重量でしょうかね。
今作っていたり、打ち上げているロケットには、ちょっと重いのかなー。
蒸着シートより断然開傘しやすいんですけどね・・・
いろいろと参考にさせていただきます。
2010/02/21
PEZ URL[編集]
パラシュートは布製がベスト
100円ショップのナイロン生地のスカーフを六角形に切り抜き裁縫の得意な彼女に頼んでたこ糸を縫い付けてパラシュートを作りました、もちろんガスピストン方式です
2010/02/17
田舎仙人 URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rocketoycam.blog13.fc2.com/tb.php/13-c29600f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。