スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
MLASという変わったロケット。
2010/10/10
昨日、20日ほど前にオークションで落札したモデルロケットが届いた。

オークション経験がなく、しかも今回は海外。

しかしまあ、セカイモンだったので、問題なく完了できました。


さてさて、そんなこんなで手に入れたモデルロケットはコチラ!

MLAS_1


QUEST社のMLASです。

なんか変わった形ですよねー。


このロケットは、NASAによる、

MAX
LAUNCH
ABORT
SYSTEM

つまりは、打ち上げ中止システムの試験用ロケットなんです。


実機の動画はこちら



とても壮大です。

打ち上げには、固体ロケットモータを8基使用しているみたいです。


なんか惹かれたので、このモデルロケットを買っちゃいました。

で、


内容はこんなん

MLAS_2


やっぱモデルロケットは部品構成数が少ない。

プラモデルが出てほしいなああ


素材は、ノーズが発泡スチロールで、ボディなどが紙。ショックコードは手芸ゴムとケブラーのヒモですた。

一応スケールモデルなので、デカールも付属。

ESTESのモデルロケットと違い、デカールは転写タイプ。こりゃいい。


スケールモデルにしては、実物との形状と差が大きいですが、まあ、あの実機のアス比のロケットを飛ばすのは難しそうですね。


購入価格ですが、定価28.99ドルのところ、23.74ドルで購入することができました。

約2000円。安い!


いや、冷静になれば紙と発泡スチロールに2000円は高いな・・・。


そして、輸入なのでさらに金はかかります。

送料やら手数料やらでプラス3000円ほど。。。

計5000円くらい。。。


たけえな。



5000円あればいろんなものが買えます。

僕はその5000円で紙と発泡スチロールを海外から買いました。


・・・。



まあ、日本で手に入らないキットだから!


と思ったら、ケイテックで売ってた。


でも販売価格6300円!高っ!

そして送料手数料が2000円近くかかるんですよ。

そう考えれば、結構お得なんだよ!


はい。


ケイテックはいろいろ売ってるけど、あの価格をどうにかしてほしい。
ESTES製品は安いけどなー。

せめて送料手数料をだな・・・。



とりあえずつくるかー。
スポンサーサイト

モデルロケット | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<【速報】寒い | ホーム | これはペンですか?いいえ、トムです。>>
コメント
コピー品は自作で
マーキュリー有人カプセルはリトルジョーⅠ、アポロ宇宙船カプセルは、リトルジョーⅡで、同じように非常時の脱出試験をしてから宇宙飛行士のりました、1990年9月以前はモデルロケットが日本で解禁されていない時代でしたので、新婚旅行先の米国で、他人の分までのモデルロケットを買い集めていた人がいるそうです、それに比べればかなり安い(?)、、自分でコピー品を作ればかなり安い、人気の高い絶版キット、サターン5ロケット、ヘリコプターロケット、ブースト・グライダー、などです、図面があれば作れます、
2010/10/10
もうろく爺さん URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rocketoycam.blog13.fc2.com/tb.php/47-7c083ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。