スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
設計者と製作者。
2011/04/07
昨日の秋田市は、非常に天気がよくて気持ちがよかったです。
いつもの強い風はなく、まさに春到来!といったところでしょうか。

こんな日は、お気に入りのフィルムカメラを引っ提げてサイクリングに行きたいものですね。

・・・そんな自分は14時に起きました。

来週から講義が始まるというのに。
ポカポカして寝やすいんですよねー。

眠い頭を支えながら、"パーツ"を作るためにいざ大学へ。



モデルロケット | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<自作の境界線。 | ホーム | 材料との戦い。>>
コメント
Re: ロケットは試行錯誤の世界

コメントありがとうございます!
やはりいろいろなものが壁となり、研究開発の成果が左右されるのですね。。
自分もハイブリッドロケットのほうで開発を頑張って、特許取得を頑張りたいものです。
2011/04/23
PEZ URL[編集]
ロケットは試行錯誤の世界
オーベルトはエンジンの設計ができても製作はうまくいかずロケットは飛べなかった、ゴダードは、大西洋単独横断飛行したリンドバーグ財団の研究補助で、ジャイロ姿勢制御によるジンバルシステムで液体ロケット打ち上げに成功する、
日本でもロケットの特許はたくさん申請されており、研究のヒントになるでしょう
http://urltokyo.com/kaden23-1.html
2011/04/10
もうろく爺さん URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rocketoycam.blog13.fc2.com/tb.php/58-65a5fe92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。