スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |
春の新作×2。
2011/05/05
5月になり、2011年も3分の1が過ぎました。

秋田市では桜が咲き誇り、少し遅いですが春の到来を感じますね。

今日なんか天気が良くて、サイクリングが楽しかったです。


自転車×2とバイク×1の変なツーリングでしたが。
(どうやっても並走に無理あるよね・・・)


あーーーーー明日学校かーーーー

モデルロケット | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ブログのふいんき変えたりロゴを作ってみたり。 | ホーム | 自作の境界線。>>
コメント
Re: ジャンパースイッチ
コメントありがとうございます!
スタートにもさまざまな仕組みがあるものですね。
まだまだセンサ的なものでスタート検出は信頼性に欠けてしまうので、当分は物理的な信号になりそうです。
いずれは無接点での信号を試みてみたいです。
それにしても、電子工作が組み合わさるとモデルロケットも一層面白くなりますね。いろいろな分野の技術を使って出来上がるロケット・・・素敵。
2011/05/11
PEZ URL[編集]
ジャンパースイッチ
登載電子機器のスタートスイッチは工夫するところです、小型のマイクロスイッチや、磁石の接近で接点が接、断できるリードスイッチ、加速で、接点がつながる水銀スイッチなどがあります、いずれも、点検整備中に誤動作しない安全回路として必需品です、電子部品の研究が必要です、モデルロケットフライトコンピユータ基板にはGセンサーが組み込まれ、ロケット加速されると高度計測の気圧計のデータの読み取りが始まるようになっています、ピストンの内側にエポキシボンドで薄くコーティングしておくと耐熱性が増します。固体燃料ロケットの強烈な加速度に耐える電子回路技術が求められます
2011/05/11
もうろく爺さん URL[編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rocketoycam.blog13.fc2.com/tb.php/60-df1283eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。